2007年03月07日

PTゲリラに関する雑記というか何というか

えー、前々から広めたかったことがあるんです。
ちょっと説明を長々と書くので、読むのがめんどい人は最後のまとめだけ読んでください。

ゲリラでPT組んだとき、ターゲットリーダー(以下TL)決めますよね。
TLってのはタゲを合わせる基準になる人で、
つまりTLが狙ってる相手をみんなで狙う、ってアレです。
いや、まぁ野良だと決めないことも多かった気がしますが。
固定でやってるところは、どこもやってるかと思います。
で、その際にアシストマクロ設定すると思うんです。
マクロ使わないぜ!って人もいるし、近接はなるべく頼らなくて済むのが理想ですが。
でもまぁ、とりあえず設定しとくべきだとは思います。
で、TLを決めたときに"/ass アシストする相手の名前"、あるいは"/ass PTメンバーの番号"ってやってる人がほとんどじゃないかなーと思うんです。
でも、これってTL決めるたびに書き直すのめんどくっせーですよね。
範囲技やらにマクロ組み込んでると、直す箇所多くてさらに大変です。
で、うちのFSではマクロを"/ass <2>"に統一してます。
この/ass <2>って何ぞや、というのを説明すると、
まず<1>〜<5>ってのは、PTで振り分けられる番号を意味しています。
<1>は自分、<2>はPTリーダー(以下PTL)、<3>〜<5>はPTに入った順、ってな具合です(だよね?)。
で、/ass <2>というコマンドだと、<2>のPTLをアシストする、という意味になります。
つまり、これを利用してTLをPTLにしておけば、このマクロがそのままTLをアシストするマクロになるわけです。
これの何が便利かというと、

・マクロを書き換える必要がない
上記のとおり、TLをPTLにしてしまえば<2>に勝手に代入されます。

・TLの変更が迅速にできる
TLが死んだ時だって、軽々交代ができます。

別個にリーダーを変更するマクロがあるとより便利です。
/changeleader %t
/party -【%t】にリーダーを渡しました!-
みたいな感じですね。

〜まとめ〜
・アシストマクロは"/ass <2>"で
・TLをPTLにする
・リーダー変更マクロを作る

ってわけで、ゲリラよくやる人は導入どうでしょうか




あと、PTゲリラの雑記というか小ネタというか、
そいういう記事は需要ありそうですかね。ウーン
posted by himajiso at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | TeamExtreme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。