2008年06月19日

ソルジャー使い方私的まとめ2


こんばんわ。
ソルジャー使い方まとめ早くも第二回の執筆です。
モチベーションが残っているうちに書き上げてしまえ、っていう
血糖値が上がらないうちに量を食え、みたいなアレです。
それじゃいきます。
(ちなみに文中のホニャララメートルは、実際に測ったわけではなく
 完全にイメージで書いてるので、全然外れてる可能性大です。)

〜how to ソルジャー himajiso版 武器編(ロケランの当てかたアレコレ)〜
・至近距離(カナテコが届くぐらいの距離)
まず外さない距離です。
が、普通に撃ったら自爆ダメージくらいます。
この自爆ダメージはかなりバカにできません。
メディックがノコギリもって突っ込んできたから迎撃したら、
ノコギリ>ロケラン(自爆ダメ)>ノコギリ みたいな感じで食らって
あっさり死ぬこともあります。
なので至近距離では相手のやや後方の地面を狙いましょう。
上手く吹き飛ばしたらちょうどいい間合いになったりします。

・近距離(自分に爆風がまず当たらないぐらいの距離)
ソルジャーの間合いです。
先読みもほとんど要らないので、
迅速に料理してあげましょう。
コンディションが良ければ直撃を狙ってもかまいません。

・中近距離(4〜5m先ぐらい?先読みで当たる距離)
この辺から当たり具合に腕の差が出てきます。
だけどまぁ先読みがしっかりできてればまず外さないと思いますはい。
このへんでも相手の挙動がしっかり読めれば、直撃狙っていいです。

・中距離(6〜8m先ぐらい?)
相手の動きのベクトル上に撃つだけだと、当てるのが難しくなってきます。
動きの先に当てるというよりも、相手をコントロールする感じで撃つといいと思います。
具体的には、相手の動く先に少し補正しつつ、やや相手の後方地面を狙います。
で、相手がうっかり下がれば直撃するし、
前に詰めてきたらソルジャーの間合い、って寸法です。
近距離のように完全に動く先に撃つのは、
大抵綺麗に当たらないのでオススメしません。

・遠距離(9m〜13mとか??)
かなり心理戦(バクチ)の要素が強くなります。
やや遠距離と同じで、それほど撃つ方向に補正をかけずに
かつ、動きの予測の中間点(難しい表現だ・・・)ぐらいを狙うと、
とりあえず当たってくれることが多いです。

・超遠距離(15m以上とか)
当たったらラッキーぐらいで撃っときましょう。

・当たる距離、当たるかもしれない距離、当たらない距離
だいたいこの3つの距離で、ロケットを撃つ間隔(姿勢?)を切り替えてます。
確実に当たる距離(至近距離、近距離、中近距離)なら、
とにかく早くロケットを浴びせるのがいいと思います。
左クリックおしっぱにするぐらい。
当たるかもしれない距離(中距離、遠距離)なら、
相手の動きを観察して正確に当てるのを優先します。
基本当たらない距離なら、まぁスパム気味でもいいんで適当に・・・

・相手の心理を加味する
弱っている敵は、回復パックがあればそっちに向かいます。
自分がCPに乗っていて奪取寸前なら、敵は一直線にCPに乗りにきます。
こちらが弱っていると見ると、相手は積極的にとどめを刺しにきます。
もし敵のすぐ側にドアや通路があれば、
こちらがロケランを撃つのを見てそこに逃げ込むことが多いです。
こんな感じで、状況に応じてプレイヤーが動くパターンは結構傾向があります。
相手の心理が上手く読めていれば、それだけロケランを当てるチャンスが増えます。

・ロケランが当たった相手
確実にお手玉を狙いましょう。
ちょっとでも相手が浮けば、ベクトルに合わせて撃つだけで大体2発目があたります。

・ジャンプして撃つ
ジャンプすると床が狙いやすくなり、命中精度もその分上がります。
が、動きが読まれやすくなるのと、
"ジャンプの頂点に達するまで撃たない"ともいえるので、
近距離の出会い頭に悠長にジャンプしてから撃つのは考え物です。
個人的には、確実に当てたい場合で、
ジャンプしても危険が少ない場合にジャンプして撃つのがよろしいかと思います。
(逃げていくメディック狙うときとか?)

・壁、天井を使う
壁際にピッタリくっついてる相手とか、
どうにも床が狙えない場所にいる相手とかは
壁を狙うと良い感じに当たることがあります。

・こちらの存在に気づいていない相手
距離を問わず、動きの先にロケランを撃てばけっこう当たってくれます。
これが結構重要で、こっちに気づいてないメディックとかクリティカルで殺せることも結構ある。


とりあえず、純粋に"ロケランの当て方"の部分だけ書きました。
まぁ相手のクラスによっても全然戦い方は変わってくるんですが、
そのへんはまた次の機会に。
posted by himajiso at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | TF2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。