2008年06月18日

ソルジャー使い方私的まとめ1

これまた久々の更新です。
こんばんは。

MoEでFS抜けたり、TF2でクラン解散してHighに移ったりしましたが
今回はそんなこと全く触れません。
タイトルのとーりソルジャーのまとめを書きます。

まとめといっても、普段ソルジャー使ってて自分で意識してることとかをまとめるだけなので、読んで役に立つ保障はありません。あしからず。

それじゃまず1回目なので、基本というか触りのことから。

〜how to ソルジャー himajiso版 基本編〜
・ロケランの使用感に慣れる
ソルジャーを使うならまず第一歩です。
たまーに「ソルジャー上手くなるにはどうすればいい?」
みたいな話をしますが、僕の意見としてはとにかくロケランの挙動を体に染み込ませないとお話にならないと思います。
っていうのも、TF2のロケランはかなりクセが強いので
ロケットの速度、爆風の範囲、リロードの間隔
をよく掴めてないと他のクラスに勝つのが難しいです。
で、ロケランに慣れるにはとにかくソルジャーを長くプレイするしかないと思います。
僕とか70時間やった辺りでようやく野鯖のスコアが伸び出した記憶があります。
逆に言えば、時間さえかければ感覚で覚えてしまうんで上達はある程度は楽だと思います。
まともに戦えるぐらいになるまでそんなには苦労しないです。多分。

・活躍度=立ち回り×操作の腕
他のクラスは全然やらないからなんともいえないけど、
ソルジャーに関しては立ち回りと操作の腕が大体同じぐらいの比重で重要だと思います。
これまた普通に野鯖とかでやってれば身につくと思うけど(クラン戦とかはクラン戦の試合をこなすとして)、
いまいち調子が出ないときは立ち回りと操作のどちらが悪かったか
考えてみるといいかもしれません。

・オートリロードを導入する
入れなさい。必ず入れなさい。
TF2wikiに落ちてます。
これがあるのとないのじゃ全然違うし、
リロードのタイミングが大体一定になるので
その分戦い方がつかみやすいと思います。

・限界を見極める
基本にして最大の課題。
ソルジャーは足が速くないし、ヘビーほど硬くもないので
死ぬときは絶対に死にます
敵に突っ込んだら犬死するのがわかっているなら、
死角からロケラン一発撃ち込んでとっとと逃げるとかでも全然良いと思います。
(dustbowlの攻めとかは別として・・・)
但しちょっと危なくなったからって逃げまくるのは論外です(当然ですが)。



というわけで今回はここまで。
次回からもっと具体的というか、突っ込んだ話を書ければなと思いますハイ。

あ、あとこれまた結構前になるんですが、
また動画作ったんでURL貼っておきます。
granaryの野鯖の様子です(前後編)。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3209038
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3209265
posted by himajiso at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | TF2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶりです。
お元気にしていますでしょうか。
ソルジャー使い方講座、とても自分に役にたちましたよ!。自分でもまだまだなところがあり
プレイ時間も少ない方です。
今後も野鯖やクラン戦でお会いしましたら
是非ともロケット飛ばしてやってください。
Posted by Santa at 2008年06月18日 21:33
>>Santaさん
いんもらるの人にもっと試合するようゆっといてください
Posted by himajiso at 2008年06月19日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100961605

この記事へのトラックバック