2008年06月25日

ソルジャーの処方箋

悪夢のアップデートからおよそ一週間が経ちました。
こんばんわ。

人がソルジャーのことまとめてるときに、なんてアップデートするんだい って感じです。
そう、今までロケランの自爆ダメージが通常ダメージの60%だったのが、
いきなり100%食らう(敵と同じダメージ幅)ようになったわけです。
60%が100%になったってことは、
100/60 = 1.666...
つまり、およそ67%増しの自爆ダメージを食らうようになりました。
自爆ダメージはまさに厳禁。
至近距離のパイロとかたまったもんじゃないです。
アップデート後でパイロだらけなので、尚更です。

ここで注目したいのが、「ロケジャン中は自爆ダメージが従来どおり60%のダメージに抑えられる」ってところ。
これはどういうことかというと、ジャンプ中(というか空中に浮いてるとき)はロケランの自爆ダメージが60%になるってことです。
つまり、ジャンプさえしていれば至近距離で戦っても自爆ダメージが少なくて済むってところです。

でも、曲がり角で急に敵と鉢合わせたときとか、
いちいちジャンプしてらんないよね。
・・ってわけで、攻撃とジャンプを同時におこなうスクリプトを作ってみました。

bind "任意のキー" "+attackjump"
alias +attackjump "+attack;wait;+jump;wait"
alias -attackjump "-attack;wait;-jump;wait"


オートリロード対応版はこちら↓
bind "任意のキー" "+attackjump"
alias +attackjump "+attkreld;wait;+jump;wait"
alias -attackjump "-attkreld;wait;-jump;wait"


まぁ、出会い頭に咄嗟にキーが押せるかは別として、
自爆ダメージがわずらわしい人は試してみてはどうでしょうか。
なお副作用として、地面に撃ったら低空のロケジャンをおこなうので
咄嗟に距離を離せていいかもしれません。
また、しゃがみを併用すれば普通にロケジャンができます。
(っていうか、ロケジャンスクリプトから"duck"を抜いただけなんだよね・・・)



・・・2009/04/21 追記
何やら当Blogに掲載のオートリロードスクリプトを利用したため、VACにBANされた(かもしれない)と注意を呼びかけている者がいますが、
基本的に、スクリプトの利用によってBANなんてされません。
※基本的には、です。重大なバグを利用するようなスクリプト
(昔TFCであった、SPECTATORモード状態で普通に敵殺せるやつとか)
は、もしかしたら検知されるかもしれません。


オートリロードの仕組みなんてのは、
噛み砕いていえば"弾を撃つ"→"リロードする"を
ワンセットでキーに設定しているだけです。
そもそもそういう動作を実現できるようにしたのが
スクリプトなわけで、問題があればとっくに機能ごと削除されています。

まあスクリプト利用に対する美学はプレイヤーそれぞれとして、
どう動いてるかわからんスクリプトを、便利そうだからといって安易に入れるなっていう主張ととらえるならば、全くもって同意です。


・・・しかし、なんでこの記事のURLが貼られてるんだ?


【更に追記】
よく考えたら、このblogにオートリロードのスクリプトなんて載ってない・・・

posted by himajiso at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | TF2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

ソルジャー使い方私的まとめ2


こんばんわ。
ソルジャー使い方まとめ早くも第二回の執筆です。
モチベーションが残っているうちに書き上げてしまえ、っていう
血糖値が上がらないうちに量を食え、みたいなアレです。
それじゃいきます。
(ちなみに文中のホニャララメートルは、実際に測ったわけではなく
 完全にイメージで書いてるので、全然外れてる可能性大です。)

〜how to ソルジャー himajiso版 武器編(ロケランの当てかたアレコレ)〜
・至近距離(カナテコが届くぐらいの距離)
まず外さない距離です。
が、普通に撃ったら自爆ダメージくらいます。
この自爆ダメージはかなりバカにできません。
メディックがノコギリもって突っ込んできたから迎撃したら、
ノコギリ>ロケラン(自爆ダメ)>ノコギリ みたいな感じで食らって
あっさり死ぬこともあります。
なので至近距離では相手のやや後方の地面を狙いましょう。
上手く吹き飛ばしたらちょうどいい間合いになったりします。

・近距離(自分に爆風がまず当たらないぐらいの距離)
ソルジャーの間合いです。
先読みもほとんど要らないので、
迅速に料理してあげましょう。
コンディションが良ければ直撃を狙ってもかまいません。

・中近距離(4〜5m先ぐらい?先読みで当たる距離)
この辺から当たり具合に腕の差が出てきます。
だけどまぁ先読みがしっかりできてればまず外さないと思いますはい。
このへんでも相手の挙動がしっかり読めれば、直撃狙っていいです。

・中距離(6〜8m先ぐらい?)
相手の動きのベクトル上に撃つだけだと、当てるのが難しくなってきます。
動きの先に当てるというよりも、相手をコントロールする感じで撃つといいと思います。
具体的には、相手の動く先に少し補正しつつ、やや相手の後方地面を狙います。
で、相手がうっかり下がれば直撃するし、
前に詰めてきたらソルジャーの間合い、って寸法です。
近距離のように完全に動く先に撃つのは、
大抵綺麗に当たらないのでオススメしません。

・遠距離(9m〜13mとか??)
かなり心理戦(バクチ)の要素が強くなります。
やや遠距離と同じで、それほど撃つ方向に補正をかけずに
かつ、動きの予測の中間点(難しい表現だ・・・)ぐらいを狙うと、
とりあえず当たってくれることが多いです。

・超遠距離(15m以上とか)
当たったらラッキーぐらいで撃っときましょう。

・当たる距離、当たるかもしれない距離、当たらない距離
だいたいこの3つの距離で、ロケットを撃つ間隔(姿勢?)を切り替えてます。
確実に当たる距離(至近距離、近距離、中近距離)なら、
とにかく早くロケットを浴びせるのがいいと思います。
左クリックおしっぱにするぐらい。
当たるかもしれない距離(中距離、遠距離)なら、
相手の動きを観察して正確に当てるのを優先します。
基本当たらない距離なら、まぁスパム気味でもいいんで適当に・・・

・相手の心理を加味する
弱っている敵は、回復パックがあればそっちに向かいます。
自分がCPに乗っていて奪取寸前なら、敵は一直線にCPに乗りにきます。
こちらが弱っていると見ると、相手は積極的にとどめを刺しにきます。
もし敵のすぐ側にドアや通路があれば、
こちらがロケランを撃つのを見てそこに逃げ込むことが多いです。
こんな感じで、状況に応じてプレイヤーが動くパターンは結構傾向があります。
相手の心理が上手く読めていれば、それだけロケランを当てるチャンスが増えます。

・ロケランが当たった相手
確実にお手玉を狙いましょう。
ちょっとでも相手が浮けば、ベクトルに合わせて撃つだけで大体2発目があたります。

・ジャンプして撃つ
ジャンプすると床が狙いやすくなり、命中精度もその分上がります。
が、動きが読まれやすくなるのと、
"ジャンプの頂点に達するまで撃たない"ともいえるので、
近距離の出会い頭に悠長にジャンプしてから撃つのは考え物です。
個人的には、確実に当てたい場合で、
ジャンプしても危険が少ない場合にジャンプして撃つのがよろしいかと思います。
(逃げていくメディック狙うときとか?)

・壁、天井を使う
壁際にピッタリくっついてる相手とか、
どうにも床が狙えない場所にいる相手とかは
壁を狙うと良い感じに当たることがあります。

・こちらの存在に気づいていない相手
距離を問わず、動きの先にロケランを撃てばけっこう当たってくれます。
これが結構重要で、こっちに気づいてないメディックとかクリティカルで殺せることも結構ある。


とりあえず、純粋に"ロケランの当て方"の部分だけ書きました。
まぁ相手のクラスによっても全然戦い方は変わってくるんですが、
そのへんはまた次の機会に。
posted by himajiso at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | TF2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

ソルジャー使い方私的まとめ1

これまた久々の更新です。
こんばんは。

MoEでFS抜けたり、TF2でクラン解散してHighに移ったりしましたが
今回はそんなこと全く触れません。
タイトルのとーりソルジャーのまとめを書きます。

まとめといっても、普段ソルジャー使ってて自分で意識してることとかをまとめるだけなので、読んで役に立つ保障はありません。あしからず。

それじゃまず1回目なので、基本というか触りのことから。

〜how to ソルジャー himajiso版 基本編〜
・ロケランの使用感に慣れる
ソルジャーを使うならまず第一歩です。
たまーに「ソルジャー上手くなるにはどうすればいい?」
みたいな話をしますが、僕の意見としてはとにかくロケランの挙動を体に染み込ませないとお話にならないと思います。
っていうのも、TF2のロケランはかなりクセが強いので
ロケットの速度、爆風の範囲、リロードの間隔
をよく掴めてないと他のクラスに勝つのが難しいです。
で、ロケランに慣れるにはとにかくソルジャーを長くプレイするしかないと思います。
僕とか70時間やった辺りでようやく野鯖のスコアが伸び出した記憶があります。
逆に言えば、時間さえかければ感覚で覚えてしまうんで上達はある程度は楽だと思います。
まともに戦えるぐらいになるまでそんなには苦労しないです。多分。

・活躍度=立ち回り×操作の腕
他のクラスは全然やらないからなんともいえないけど、
ソルジャーに関しては立ち回りと操作の腕が大体同じぐらいの比重で重要だと思います。
これまた普通に野鯖とかでやってれば身につくと思うけど(クラン戦とかはクラン戦の試合をこなすとして)、
いまいち調子が出ないときは立ち回りと操作のどちらが悪かったか
考えてみるといいかもしれません。

・オートリロードを導入する
入れなさい。必ず入れなさい。
TF2wikiに落ちてます。
これがあるのとないのじゃ全然違うし、
リロードのタイミングが大体一定になるので
その分戦い方がつかみやすいと思います。

・限界を見極める
基本にして最大の課題。
ソルジャーは足が速くないし、ヘビーほど硬くもないので
死ぬときは絶対に死にます
敵に突っ込んだら犬死するのがわかっているなら、
死角からロケラン一発撃ち込んでとっとと逃げるとかでも全然良いと思います。
(dustbowlの攻めとかは別として・・・)
但しちょっと危なくなったからって逃げまくるのは論外です(当然ですが)。



というわけで今回はここまで。
次回からもっと具体的というか、突っ込んだ話を書ければなと思いますハイ。

あ、あとこれまた結構前になるんですが、
また動画作ったんでURL貼っておきます。
granaryの野鯖の様子です(前後編)。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3209038
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3209265
posted by himajiso at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | TF2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。